派遣の秘書として働く為に身につけておきたいスキルとは

派遣の秘書として働く為に身につけておきたいスキルとは

秘書の仕事は管理能力と調整力が大切

秘書は会議や意思決定で忙しい会社の役員や政治家、弁護士などについて、庶務全般を行う仕事です。会社役員や政治家などは、重要な意思決定をする事が求められる為、日々、会議や来客対応に追われ、細かな庶務を処理する暇がありません。秘書が具体的にやる業務としては、秘書をする役員や弁護士などに掛かってくる電話やメールの対応、スケジュール管理を行います。特に忙しい役員の場合、分刻みのスケジュールで日々、動く為、効率的なスケジュールの調整が求められます。スケジュールが空いていない場合には、ランチタイムを使ったランチミーティングなども行うケースもあるので、調整力が求められると言えるでしょう。

派遣だからこそ、観察力も大切

ただでさえ、大変な秘書の仕事を派遣で行っていく上では、管理能力や調整力に加えて、観察力も求められます。その会社の役員のキャラクターを事前に把握しておく事が出来ない為、採用が決まってから、その役員の情報を収集する様になります。派遣の秘書として、早急に信頼を勝ち取る為にも、それぞれの役員の個性をスピーディーに把握する事が大切です。その為にも、しっかりと観察力を発揮して、秘書としてつく役員の個性を把握する事が求められます。秘書の仕事は直接的に意思決定などに関わるわけでは無いものの、役員が働きやすい環境を作り上げるという点では会社に非常に大きな影響を与えます。秘書として活躍する為にも管理能力や調整力、観察力を身につけて行きましょう。

秘書が必要なら、秘書の派遣で探すことができます。派遣ですと、必要な時期だけ働いてもらえるので、効率的です。

You may also like...